2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Puppy Run

パピー独特の走り方って、ありますよね。
どう表現すればいいかわからないけど、上下に跳ねるような‥‥跳び箱跳んでるような感じでぴょんぴょんドタドタ。
キャラコの場合、家の中で興奮して走るときは大体パピーラン。外だと、フェッチでボールを追いかけるときは滑らかに速く走るけど、鬼ごっこだとパピーラン。
鬼ごっこは私がキャラコを追いかけるとこからスタート。散々逃げ回らせた後、私の息が上がってもうこれ以上走れない~と思ったら、おもむろに立ち止まります。キャラコが立ち止まって私を見たところで、「おいで!」と呼んであげると、大喜びで突進、もちろんパピーラン!

パピーラン!

で、私の胸に飛び込んでくる‥‥かと思えば、衝突間際でサッとかわしながら、私の手を歯でかすめて行きます。遊びだからあんまり叱らないんだけど、たまにちょっと深めに歯が当たると、思わず「No!」
でも‥‥キャラコには強弱で良い悪いなんて理解できないだろうし、ダメなら全部ダメにしなくちゃいけないんだろうな~と、最近思案中。
野ウサギに聞いてみると、犬同士だとそんなふうに軽く噛んで遊ぶから、ごく自然な行動だと言うけど‥‥どうなんでしょう?私たちにとっては「遊びだからOK」でも、万が一、他の人にやっちゃうとヤバイし‥‥。

成長して力が強くなってくるにつれて、色々と考えることも増えてくる今日この頃です。
 

● COMMENT FORM ●

表情いきいき!

「虫の声」はやはり人それぞれだったのねv-7
なんだかほっとした!
キャラコちゃん表情生き生きしてますね!もっと大きくなるんでしょ。
そしたら力も強くなるから、躾は今ちゃんとしないとだめなんでしょうね。
人間は毛皮無い分ダイレクトに痛みが伝わるから大変だv-12
生傷が絶えない今日この頃ってとこかなv-236

お姉さん顔ですねェ~。

見るたびに大きくなってますねー!!
尻尾の毛もフサフサしてきて、子犬っポサが抜けてきましたね。
こうしてキャラコちゃんを見ていくと、犬の成長は早いですよね。。。
一瞬一瞬がとても愛しく感じます。

かわいーーーーー♪

キャラコちゃんかわいいなあああ
小さいときってなんかあのピョコンピョコンしたような、かっこよくない(笑)走りかたしますよね。
呼ぶと一生懸命走ってきてくれるのはうれしいですよね。でもなぜ真正面から・・・寸前で軽く犬のほうがよけてくれるんですよね。怖いので思わずよけると必ずぶつかって余計に痛いことになっちゃいます><。

かんすけも決して噛んだりはしないのですが・・・
先日初めての方々とお会いすることがあって、分厚い皮の手袋をした消防士さんが、かんすけに急に手を出したんですよ。かんすけは遊んでくれると思って喜んで口あけたら「噛まれる!」とかいって手を急に引っ込めて「噛まれた噛まれた」と・・・・周り中の人が「かんでないだろ・・・」と言ってくれてましたが、私が「あまがみが完全にやまなくてすいません」と謝ったら「あまがみって強さじゃなかったよ!」とご立腹。私も見てたけどほとんど当たってもいない・・・本気でかんでたら今頃あなたの手はないよ、と思ったんですけどひたすら謝ることになりました。
他人との付き合いはほんと難しいです。

NoTitle

やはり それは大変な悩みだよね
身体が大きいとそれだけで 意味もなく恐がったりする人が
いるものね
やっぱり 弱い噛みでも Noと言って躾けたほうがいいのかしら?

特にアメリカだと すぐ訴える人とかいるじゃないですか~
恐怖を感じたなんて言われて 大変な事になったら 嫌だしね~


きゃらこちゃん 優しそうな顔してるね


こんばんは。

ボンの場合も田んぼで遊んでいると歯を当ててくるんですよね。ボンとしては口をあけたまま飛び掛ってくるんで、腕とかに歯がゴツンと当たるんですが、大きな歯だけに打ち身になるんで痛いんですよね。ボンとしても遊んでるんだし、ボンは他人にはじゃれないんで、こんな遊びは僕限定なんで、いいかなぁって思って許しています。

↓ハワイにはそんなカエルがいてるんですね。僕はグッズも含めてカエル好きなんで、今度カエルの画像をのせて下さいね。

ぷるぷるさんへ

ハイ、まだ成長する予定です。でももう十分すぎるぐらい、強いんですよ~(涙)
生傷は、赤ちゃん時代の方がすごかったです。歯がシャープなんで!
今は、うっすら線になって残るけど、腕の流血はナシです。

フォルままさんへ

すっかり大きくなっちゃって‥‥ちっちゃかった頃が懐かしいです。
キャラコのしっぽは、フッサフサですごいボリューム!
キツネみたいなんですよ~♪

こあらさんへ

実は一度それで、キャラコと正面衝突しました(汗)
キャンッて言われて焦ったけど、大丈夫みたいでした。私の足が痛かったです‥‥。

大型犬怖いのはわかるけど、大げさに騒がれると腹立ちますね~。
「ヨワムシッッ!!」と言い捨ててやりたい‥‥。

Laniさんへ

甘噛みの時はあえて噛ませて、痛い時に「イタイ!」と叫んで、OKな範囲を教えてるんです。ただ、それは飼い主の私たちにとってOKであって、他人の感じ方はわかりませんからね~。難しいです‥‥。

ボンのとうちゃんさんへ

そうそう、打ち身になるんですよね!まさに今、1ヶ所なってます(笑)
うちはまだ、よそ様の犬と遊ばせたこともなくて、この遊び方を続けてOKかどうか?とか、考えてしまいます‥‥。

ところでとうちゃんさん、カエルお好きなんですか?
じゃあちょっと、庭で探して撮影してみます!


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

BrownBunny

Author:BrownBunny


ハワイ島に住んでます。
趣味のハワイアンキルト作品を紹介したり、うちのかわいい犬猫、ハワイの植物や自然の写真を載せているだけのブログです。
写真は、クリックするとちょっと大きめサイズで見られるかも…?

****** My Family ******

私:ブラウンバニー(日本人♀)
夫:Hare(アメリカ人♂)
猫:ジグ(三毛猫♀)
犬:キャラコ(Gシェパード♀)

***********************
ご訪問ありがとうございます♪
ブログ内の記事・写真の
無断転載はご遠慮ください。
***********************

Access Counter

Thank you!

Recent Entry

Online Counter

現在の閲覧者数:

Category

Monthly

E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

コメントを受けていないので、代わりに設置してみました。
どうしてもひと言!という時にはこちらをご利用ください。

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。