2010-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Hapuna Beach

キャラコが、今回初めて行ったVETで知らない人に押さえつけられて麻酔を打たれて、大変な思いをしていたその間…。
私たちが、もちろんキャラコのことをとっても心配しながらも、この機会を有効利用しようと向かった場所。そこはHapuna Beachでした。
ロコにも観光客にも大人気の白砂ビーチ。言うまでもなく、犬禁止。
こんなちゃんとした設備のあるビーチパークに来たのは、ずいぶんと久しぶりのことで、一瞬キャラコのことを忘れてきゃぴきゃぴしてしまいました。
写真!写真!とデジカメを取り出したら、なななんと、メモリーカードをPCに挿したまま忘れてた。本体に保存機能がないので、これじゃ使い物にならないよ~。

ハプナビーチ

かなりショックだったけど、珍しく携帯電話を持ってきていたのを思い出して、携帯カメラで撮りました。でも…やっぱりちょっと冴えない感じ?
まあまた来れるよね…と写真のことはあきらめて、ひたすら日光浴!
両面しっかり焼いた後は、ひと泳ぎ。
魚は少ないけど、波模様がついた白砂の海底に、青く澄んだ水、キラキラと光の反射が綺麗で…。いつまででも波に揺られていたい気持ちでした。
キャラコ連れビーチもいいけど、ふたりだけだと気が楽だわ~。周りに迷惑かけないようにと気を配らなくていいんだもん。すっかり満喫しました。(キャラコごめん)
スポンサーサイト
 

避妊手術…。

引越しして、キャラコにとっての住環境も変わりました。
今の家は、広いバックヤードはあるけどフェンスがない。犬OKでフェンスつきで私たちに払える家賃の家なんて、家探し中ひとつもお目にかかれず。
それで妥協したわけですが、ありがたいことにこの家のオーナーはEasy goingな人で、好きなようにフェンス張っていいよ~と言ってくれています。
じゃあってことでバックヤード全体を囲いたいところ…だけど、お金がない。とりあえず一部を囲って様子を見るつもりです。

そんな環境で私たちが避けて通れなかったのは、キャラコの避妊手術。
前の家なら、ヒート中も庭だけで十分に運動させてあげられたし、私がいつも一緒にいたからよかったけど。これからはそういうわけにはいきません。
とうとう避妊手術を受けさせることにしました。

朝、Waimeaのクリニックにキャラコを預けて、手術が終わってから午後にピックアップ。
突然初めての場所に置き去りにされて、麻酔を打たれて、どんなに不安で辛い思いをしたかと思うと…。特にHare、朝から沈んじゃって暗いこと暗いこと。
…って心配しつつも、私たちはその間、ふたりである場所に行ってたんですが。

迎えに行ったら、まだ麻酔の影響が残っていたのか、抗生物質の影響か、とにかく具合が悪そうで、私たちに再会した喜びとかはありませんでした…。
家に帰ってからもぐったりしていて、横になって動きたがらず。
それから翌朝までに何度も吐きました。前夜18時以降は食べさせないように言われていたので、胃はほぼからっぽ。胃液しか出ないのに何度も吐いて、辛そうでした。

ひたすら休む。

でも翌日には表情が出てきて、体調が戻ってきた様子。
それでも水を飲むだけで食べ物はずっと拒否し続けてたけど、夕方頃やっと、2日ぶりに食べてくれました。もう大丈夫。
環境が変わってすぐにまた、こんな辛い思いさせてごめんね、キャラコ。
 

1週間たちました。

ワイコロアの新居に住み始めて1週間が過ぎました。
ケーブル(TVとインターネット)の接続に来てもらった時に「1週間も待ったよ~」と言ったら、繁忙期には7週間待ちとか普通にあった、1週間なんてラッキーだと返された…。
ケーブル会社、もうちょっと作業員雇って景気に貢献しようよ。

その1週間の間にちょっとずつ、ここが家なんだという実感も出てきました。
言ってみればジャングルから砂漠に引越したわけだから、環境が随分と違います。
まず嬉しいのは、蚊がほとんどいないこと!外に出れば必ず蚊の標的になっていた美味な血の持ち主(私)としては、これは大きい。
そして風が強いとは聞いていたけど、ほんとにすごい…。本格的に吹き出すと、台風の時みたいにピューピューいってます。

それから、キャラコの散歩で家から少し歩くとサブディビジョンの端っこに出るんですが、そこからの眺めが素晴らしい!
海。コハラ山脈。フアラライ。マウナケア。

リッジからの眺め

時間と天気によって、様々な表情を見せてくれます。
家からてくてくと歩いてって、こんな景色が眺められるなんて、幸せだな…。
 

Pahoa→Waikoloa

無事に、引越しが終わりました。
移動当日は、もうほんとバタバタで、荷造りの追い込みと車に積み込みで駆け回ってる横で、カーペットクリーニングの業者が作業…半分パニック状態だったかも。

引越しの出費をできるだけ抑えようと、U-HAULでバンをレンタルして、積み込みも運転も何から何までふたりでこなしました。
24時間レンタルで$19.95が売りらしいけど、実際の費用はもちろんもっとかかります。
マイルチャージもあるし、ガソリン代も。

引越しバン

このバンをHareが運転して、その後ろを私が、犬猫を積んだうちの車でついていきました。
ヒロで借りてヒロで返却なので、新居で夜を越して、翌日また2台でヒロまで運転…。
私、ヒロより北を運転したことなかったんだけど、今回いきなり北周りを往復しました。これでいつでも、ひとりでヒロまで遊びに行ける?

3時頃には出発するつもりが、案の定遅れに遅れて、やっと出発したのが夕方5時頃。
途中ワイメアのMACで止まったら、冷たくて強い風に震え上がったこと。
ワイメアからワイコロアへ向かう頃にはちょうど陽が沈んだ後で、薄青い中にそれでもくっきりマウナケアが見えたこと。
海側の空はぼんやりしたオレンジとブルーのグラデーションに染まっていて、引越しの興奮もあってなんだか不思議な気持ちになったこと。
引越しの思い出として、いつまでも覚えていそうな気がします。

 

引越します。

ようやく、引越しのGOサインが出ました~。
というのは、家を売っていたので…エスクローがクローズするまでは何が起こるかわからないということで、引越手配を進めつつも気が抜けない状態だったのです。
今日、最後のファイナルウォークスルーがあって、これですべて終わり!

さよならジャングル。

新居はワイコロアビレッジです。
コナに住みたかったんだけど、大型犬連れOKの物件がほんと少なくって。選択肢もあまりなく、結局ワイコロアビレッジの一軒家に住むことになりました。
Hareは同じBig Island Hondaのコナ店で働き始めます。
そして私も仕事を探します!キャラコになるべくひとりで留守番させなくていいように、私は夕方から夜の仕事を探す予定。うまく見つかるかな~。

経済的にはゼロから…いやマイナスからの新生活スタートになるけど、Hareと何度も話し合って決めた道なので、ポジティブにやっていきたいと思います。

新居のケーブルがつながるまでしばらくかかるようなので(ハワイのケーブルはいつもいつも対応が遅いの…。)またしばらく更新しませんが、次の更新は引越し後です!
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

BrownBunny

Author:BrownBunny


ハワイ島に住んでます。
趣味のハワイアンキルト作品を紹介したり、うちのかわいい犬猫、ハワイの植物や自然の写真を載せているだけのブログです。
写真は、クリックするとちょっと大きめサイズで見られるかも…?

****** My Family ******

私:ブラウンバニー(日本人♀)
夫:Hare(アメリカ人♂)
猫:ジグ(三毛猫♀)
犬:キャラコ(Gシェパード♀)

***********************
ご訪問ありがとうございます♪
ブログ内の記事・写真の
無断転載はご遠慮ください。
***********************

Access Counter

Thank you!

Recent Entry

Online Counter

現在の閲覧者数:

Category

Monthly

E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

コメントを受けていないので、代わりに設置してみました。
どうしてもひと言!という時にはこちらをご利用ください。

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。