2008-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

サンセットの海に‥クジラ?

海のお散歩から戻って、ひとしきりクジラウォッチングを楽しんだ後はサンセットタイム!
東側のPunaに住んでいると、美しいサンセット‥‥特に海に沈むサンセットを楽しむことが、なかなかできません。こういうチャンスにじっくり見なきゃ~。
買ってきて冷やしておいた白ワインを飲みながら、ラナイでスタンバイ。

ピンボケ写真‥‥

ピントが‥‥合ってませんが。オートフォーカスなのに、どんな撮り方したんだか(汗)。
中央下の反り返ったアザラシみたいなシルエットが、くつろぐ私の姿です!
ちなみにワインはコーヒーカップで飲みました(笑)。部屋にプラスチックのワイングラスもあったのに、気付かなくて‥‥。まぁ風があったので、コーヒーカップで正解だったかな。

いよいよ本格的にサンセット‥‥。
下の写真、かなり拡大して載せてみました。なぜかというと、夕日の右下海面に見える、黒い影‥‥これ、クジラだと思うんです!前後の写真には全く写っていないし、付近にボートは出ていませんでした。私はクジラだと信じてます。

これが見たかったの~

クジラクジラと思って見てたら、上に浮かんでいる灰色の雲まで、口を大きく開けたクジラに見えてきた‥‥。私、病気かも‥‥。

そしてあっ!というまに日が沈んでしまいました。
目を凝らして沈む瞬間を見続けたけど、グリーンフラッシュは見られなかったです。
サンセット・カクテルタイムはおしまい。

アフターサンセット

ディナーはKawaihaeの『Cafe Pesto』へ行きました。Hiloにもお店があるのに‥‥なぜここまで来て姉妹店に?? レストランについては全く下調べしていなかったので、おいしいとわかっているお店に行った次第です。

スポンサーサイト
 

海への坂道

バケーションレンタルは、海を見下ろす丘の中腹にありました。
敷地内に何棟かコテージ風の家があって、奥にオーナーのお住まい、他はレンタル用みたいでした。庭の中でレトリバーが放し飼いになっていて、そのおかげでキャラコも連れて来てOKだったのです。

家の前の道が海岸まで続いていると聞いたので、キャラコの散歩がてら、歩いて海岸まで下りてみることに。
遮るもののない、オーシャンビュー。あたりには家は数えるほどしかありません。
あぁ~こんなところに家を建てられたらな~。

この坂の先には‥‥

坂を下りきると、そこは真っ青な海‥‥。残念ながら、砂浜じゃなかった。風が強くて波があったので、海に入るのはちょっと無理そうでした。
波の色があんまりにもキレイなので、この色が出る瞬間を狙ってパチリ!

なんて色!

今は3月。まだまだクジラのシーズンです。いかにも泳いでそうな海でしょ~?
実は‥‥泳いでたんです。
坂を下りながら、何度か飛沫が上がるのが見えました。その後バケレンに戻って、部屋に置いてあった双眼鏡を持ち出して見続けましたよ~。双眼鏡の中だと、黒い背中が浮き上がるのとか、尾ひれでバシャンッと海面をたたいて飛沫を上げるのがはっきり見えて、ますます興奮‥‥!
「クジラが見られますよ」というのが売りのひとつではあったけど、こんなに簡単に見られるなんて思わなかった!
 

レトリバーsのお出迎え

鼻をぐずぐず言わせながら、Hawiへと向かうドライブ。
ハワイ島でドライブしていてすごいのは、走っているとどんどん風景が‥‥というか、あたりの気候が変わっていくところです。
ジャングルを出発して、からっとした海岸線から山に入ると森林地帯、標高が高くて涼しい牧場を抜けると、だんだん緑が少なくなってくる。とうとう枯れ木だらけの荒地になるのがSouth Kohala地区。それから北に向かって走ると、ちょっとずつちょっとずつ緑が戻ってくる‥‥。
私たちの目的地Hawiは、ちゃんと緑がある地域でした。

教えてもらった道順通りに行くと、とっても海に近い場所でバケレンを発見!
車を停めて荷物はそのまま、とりあえずキャラコを連れて門へと近付くと‥‥奥の方から、2頭のゴールデンレトリバーが走ってきました!オーナーの飼い犬たちです。
キャラコを見ても全然吠えずに、門越しにシッポを振ってフレンドリーに歓迎してくれました。バケレンで毎日のように知らない人が訪れる生活をしていると、吠えなくなるのかな?と思っていたら、オーナーが出てきたとたんにしっかり吠え出した‥‥。お仕事してますアピールか?

ゴールデンカップル♪

色の薄い子がキャプテン(♂)濃いのがジンジャー(♀) カップルです♪
この子たち、本当にフレンドリーでスウィートでした。キャプテンを撫でてあげたら、いきなりごろんしてお腹を見せてクンクン甘えてくれるし。ジンジャーはそばに座って、つぶらな瞳でじーっと私を見上げてシッポ振り振り。

つぶらな瞳‥‥

鼻でご挨拶&もちろんお尻クンクン、何度も何度もしてました。幸いキャラコもゴールデンたちも全然攻撃的じゃないので、びくびくしながらも一応なじめたようでした。
いきなりの2対1で、ちょっとビビリ気味のキャラコ。耳ペッタンコですけど‥‥。

ご挨拶。

キャラコの表情!取って喰われる~とでも思ってるみたい(笑)
実はキャラコにとって、他の犬‥‥特に同じくらいの大きさの犬と長時間一緒に過ごすのは、初めてのことなんです。
仲良くなって遊べるのか?? それはまた後ほどのお話。

 

Hamakua Coast Line

ハワイ島内で、1泊小旅行に行ってきました。
宿泊は、Hawi(ハワイ島ノースショアの町)のバケーションレンタル。なんと犬連れOK!しかもミニマムステイのルールがなくて、1泊でもOKということで即決しました。ジグは1泊ならお留守番できるので‥‥。
たくさん写真を撮ったので、数回に分けて旅行記を更新させてもらいまーす。

まずは行きのドライブ、Hamakua coastから。
曇り空のHiloを抜けてどんどん北に向かっているうちに、雲の下から飛び出して、さーっと晴れ渡る海岸線へとチェンジする瞬間があります。そこはもうHamakua coast。
キャラコを休憩させるために、道路脇の展望ポイントに停まりました。
お天気にも恵まれて、ひたすら青い海の素晴らしい眺め!

青い海‥‥

ドライブ中、道端のアフリカン・チューリップがやたらと目につきました。年中咲いてるような気もするけど、今はやっぱり春だし‥‥シーズンなのかしらん?
初めて間近で花を見たけど、ほんとうにチューリップみたいな形の花。

アフリカン・チューリップ

このあたりは素晴らしいオーシャンビューのエリアだけど、割と古い家が並んでいたりします。それと‥‥牧場。こんな贅沢な場所に、牧場ですよ~。
馬とか牛とかヤギとか、色んな家畜がの~んびりと草を食んでいるわけですが‥‥。
この動物たち、毎日オーシャンビューの生活!私なんかジャングルに住んでるのに、ここの牛とかヤギとかはオーシャンビューか~。うらやましい。

パストラルな風景~

さて、キラウェア噴火の影響でどうも空気状態がよくないハワイ島。Punaの家を出発して、Hilo~Hamakua~Waimea~Kohala と、私の鼻がだんだんムズムズ‥‥くしゃみも連発、喉もヘンな感じ。症状は、島の西側に近付くに従ってどんどん悪化!
でも、トレードウィンドなのに北にもまわるの?と半信半疑だったんですが、Kohalaに入って海が見えた瞬間、確信。海が白く霞んでました‥‥。
助手席でくしゃみ連発、鼻かみまくり。野ウサギに同情の目で見られながらの、ちょびっとつらいKohala入りでした。
 

PAHOA HARDWARE

昨日は朝イチで、Pahoaのハードウェアストアに行きました。
お店は朝7:30開店だそうです。早いっ。

pahoah

このお店はチェーン店じゃなく、Pahoaにしかないロコのお店。Hareいわく、店のマネージャーが「ハードウェアストアはどんどんナショナルチェーンに切り替わってるけど、この店はここだけのオリジナル色を守りたい」という考えだそうで‥‥。こういうロコのお店好きなんで、私たちもよく利用してます。そういえば芝刈り機もここで買ったな~。

今回の目的はチェーンソーのレンタル。1日で55ドルだって!高い‥‥。
ジャングル暮らしだから、チェーンソーも買った方がいいんじゃ?と思ったけど、高いし壊れやすいから、レンタルがいいんだそうで。
まぁね。毎週のように伐採するわけでもなし、ちょっとした細い木や枝はノコギリで十分。というわけで、1日だけ借りました。

チェーンソーをゲットしたら、家に帰って早速労働開始!
いや~チェーンソーって、重いんだ!私もちょっと切ったけど、持って支えるのが精一杯で、ほとんどコントロールできない‥‥。かなり危険でした(汗)。
でもHareは鍛えてるから大丈夫!ガンガン切ってくれました。
昼過ぎにはもうふたりともヘトヘト。チェーンソーも切れ味が悪くなってきたらしい‥‥。ハードウェアストアのマネージャーによると、返却される度にチェーンの交換が必要なほど、切れ味がすぐに落ちるそうなんです。やっぱりレンタルでよかった。

切り倒したのは、主にストロベリー・グアバの木。実がたくさん生るのはいいんだけど、ダイニングルームが陰になっちゃってたのが我慢できなくて‥‥。それにこの木は繁殖力がすごい外来種で、ハワイに昔からある植物を危機にさらしているとか。うちにある数本を倒したところで、周りのジャングルにまだまだいらないほど生えているのです。
そばにあったオヒアの木も、嬉しそう。呼吸が楽になったに違いない!

レフアの花、満開!

オヒアといえば今のシーズン、レフアの真っ赤な花がこれでもかと咲き誇っています。空に向かって真っすぐ伸びるオヒアと、青空をバックに咲くレフアの花。
あぁ、これぞPunaの風景。
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

BrownBunny

Author:BrownBunny


ハワイ島に住んでます。
趣味のハワイアンキルト作品を紹介したり、うちのかわいい犬猫、ハワイの植物や自然の写真を載せているだけのブログです。
写真は、クリックするとちょっと大きめサイズで見られるかも…?

****** My Family ******

私:ブラウンバニー(日本人♀)
夫:Hare(アメリカ人♂)
猫:ジグ(三毛猫♀)
犬:キャラコ(Gシェパード♀)

***********************
ご訪問ありがとうございます♪
ブログ内の記事・写真の
無断転載はご遠慮ください。
***********************

Access Counter

Thank you!

Recent Entry

Online Counter

現在の閲覧者数:

Category

Monthly

E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

コメントを受けていないので、代わりに設置してみました。
どうしてもひと言!という時にはこちらをご利用ください。

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。