2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

GC来た!速っ!

なんと! 今日、新しいグリーンカードが届きました!
先週、USCISからの「あなたの申請はアプルーブされました」って手紙を受け取っていたから、そろそろ届くかな~と期待してたけど、それにしても。
速い…めちゃくちゃ速いじゃないですか。7月後半に条件削除の申請書を送って、9月の頭にアプルーブ。たったの1ヶ月半しかかかってません。
AOSの面接についての記事で最後に書いたことが実現されてる~。
移民局、えらい!申請料金の値上げがちゃんと生かされてるよ。

これで私も「条件なし」のGCホルダー。あと10年、何もしなくていいなんて嬉しい♪
それにしても今回は面接なくてよかった…。もし呼ばれてたらふたりでホノルル行かなきゃいけないから、200ドル消えるとこだった。


すっかり安心して、ちくちく進めてます。
ナウパカの次はタートル。以前にデザインしたのをまたちょっと変えました。でもまだもうちょっと、直したい。なかなか満足いくデザインになりません…。

タートル、キルティング中。
スポンサーサイト
 

条件削除はじめました。

グリーンカードを取得して、気付けばもう2年たとうとしています。
今月で期限が切れてしまうので、いわゆる「条件削除」の申請をしました。
申請にかかる費用が、合計545ドル。指紋採取と写真撮影のためにホノルルまで行かなきゃいけないので、飛行機代が100ドル…。涙…。

とりあえず先月書類を送って、無事受理されました。
そして「指紋採取のアポ取ったからホノルルに来い」って手紙が来たので、早速オンラインでフライトの予約を取ったら…。
翌日、支払に使ったデビットカードが支払却下されたという連絡が!
口座の残高は確認済みなのに、なぜ??
Bankohに電話して聞いたら、なんと、このカードはクローズされてますって…1年以上使ってなかったからだって…。
本人に連絡ないの!?って聞いたら、盗難の恐れもあるし利用者を守るためなんです連絡はしてません、とのこと。守ってくれてありがとう…でも連絡だけは欲しかったわ。
まあその電話で本人確認後すぐにクローズ解除してくれて、無事チケット購入できたからよかったけど。

と最近はこんなグリーンカード関係の事務的なこともしてました。
もちろんキルトもしてます♪
キャラコの散歩も…。昨日は海辺に行って、タートルが泳いでるのを見ました。

この水中にタートルが。

ちょっと茶色っぽく見えるのがタートルです。2匹いました。
顔を出した、シャッターチャンス!

タートルちゃん
 

ロードテスト合格!

ブログさぼり中ですが、そういえば1ヶ月ほど前にやっとドライバーライセンスのロードテストに行ってきたので、忘れないうちに書いときます。

ここHiloでは予約は取ってもらえずウォークインのみ。窓口には「受付開始から5人まで」なんて貼紙があるので、「なんで予約制にしないかな~。行ってみて受けられなかったらやだな」なんて思ってたけど…行ってみたら全然混んでなくて拍子抜け。
ちなみに私は午後の部で、受付開始時間の5分前に到着して、4人目でした。
やっぱりここって田舎なのね…。予約もすぐには取れないというオアフとは大違い。

試験教官はちょっと怖そうな男性でした。
まずは、持ち込んだ車のブレーキランプと方向指示器がちゃんと点くかのチェック。前と後ろの両方がちゃんと点かないと、テストを受けられません。

さてテストが始まってすぐの信号で、ギリギリの黄色信号で止まれず通過してしまって、私真っ青! 思わず舌打ちなんかしてしまった(汗)
こういうタイミングって教官の捉え方次第って言うから、もう落ちたかも…。
へこみつつ運転を続けていたら、教官の携帯に電話が。電話に出て、すぐに切るかと思えばそのまま延々と話し続ける教官…私の運転見てないし、電話の相手と話しながら指で方向を指示ですよ。それでいいのか!?
ちょっと呆れてしまったけど、どうやらその電話のせいか、通常のテストコースより長めに運転させられた気がします。

テストが終わって車を停めたら、結果は教えてもらえないまま、オフィスのカウンターへ行くよう言われました。
やっぱりダメだったのかな~と思いながらカウンターへ行くと、教官が採点票に何か書き込みながら「チェックすることは何もないよ…よく運転できてた。合格だ。」って!!
一瞬耳を疑ったけど、ちゃんと採点票の「合格」の方にチェックを入れてくれました。
よかった~よかった~。
めちゃくちゃ緊張してて、ストップサインひとつぐらい見落としてても驚かないぐらい、冷静じゃない状態で運転してたのに!
テスト中に長電話なんかしちゃったから、甘めに見てくれたのかなぁ…とか思ったりして。

2008年の目標として掲げて、8日過ぎてしまったけど、ハワイ州のドライバーライセンスを取得できました。
仮免許を更新することにならなくて、よかった~。
 

GC申請:面接の思い出

GC申請に関するあれこれ、最後の面接編です。

ギリギリセーフで引越前に面接の予約が入ってひと安心。
持参物の準備も万端で、面接当日は予約時間の40分前に到着。もしかしたら早目に呼ばれるかも? なんて…当然そんなわけなかった。
ドキドキそわそわで、待つこと約1時間。でも私、移民局の待合室って好きだから、あんまり苦にならない。大きなドアがいくつも全開で、開放感たっぷり…。吹き抜ける風を感じながら揺れるヤシの木を眺める、憩いのひとときでした。

さてやっと呼ばれて、オフィスへ。
私たちの担当オフィサーは、年配のアジア系女性でした。この道30年とのこと。
まずパスポートの提示を求められて、挟んであったI-94を 「これはもう期限切れだから、こちらで預かります」 と言って取られました。
次にいきなり、条件付永住権について更新方法などの説明。その後、ちゃんと説明を受けました、という同意書みたいなものにサイン。

それからオフィサーが私のファイルをぱらぱらとチェックした後、質問…といってもこの質問、予め用意されたアンケート用紙を埋めるような感じの、お決まり質問たち。
ここでひっかかったのは、「お互いの両親に会ったか?」 という質問。会ってないと言うと、一瞬顔が曇るオフィサー。でもすぐに 「電話で話したことはあります」 と言うと、ほっとしたように 「OK、電話での会話ありね」 と書き込んでくれました。

お決まり質問たちが終わると、もう何も聞かれなかった…それどころか、準備してきた証拠書類を見せろとも言われず!
「何か、このファイルに追加しておきたいものがある?」 と聞かれて、「えっ、じゃあせっかく持ってきたんで、これ…」 という感じで、バンクアカウントの明細を出しました。
写真さえ、要求されなかった…これまた、横から夫が 「写真も持ってきたんだろ」 と言ってくれたから 「じゃあ見ましょう」 って感じ(汗)
そうは言っても写真は丁寧に見てました。特に友人と写っているものは 「これは誰?」 といちいち確認が入りましたが、その後コピーも取らずに返却…。

偽装結婚じゃないことを確かめるための質問なんか、ひとつもナシ。配偶者のパンツの色は? とか、そういうの…ちょっぴり期待してたんだけど(笑)
ベテランのオフィサーだったから、雰囲気から本物と判断してくれたのかも。
超・楽勝面接! もうパス間違いなし、と心中はルンルン。
なのに、その場でアプルーブは出なかった…。後日の通知を待つようにと言われて、パスポートのスタンプも押してもらえずでした。

その面接が金曜日。ウェブで進行状況のチェックをしたら、翌月曜日にアプルーブ! ウェルカムレター発送のお知らせが来て、1週間後にはグリーンカードオーダーしました・発送しましたのお知らせが…。
そしてそして、引越による郵便物転送があったにも関らず、面接から約2週間でグリーンカードが手元に届きました。

申請書類を発送した日から、グリーンカード到着まで、きっちり3ヶ月。
ほんとに、速かった…。
その間に申請料値上げがあったので、こりゃ時間かかるかも~と覚悟してたのに、全っ然影響なかったみたい。
着々と進めてくれたオフィサーの皆さんに感謝です~。
しかしあと1年で条件削除の手続き…これが時間かかるみたいですね(汗) それまでに、体制改善で見違えるように速くなってくれないかなぁ。

 

仮免許証、取りました。

2008年の目標として掲げた 「ハワイ州のドライバーズライセンスを取得する」 第一ステップを通過しました。
仮免許証(Instruction Permit)取りました!

まずは近所の日本人ご夫妻TRさんにもらった、日本語の試験問題集を覚える作業。とっても簡単な4択問題です。ありがたいことに日本語でも試験を受けられるので、これだけでも十分パスできそう。
ただ、この先本格的に運転していくことを考えて‥‥やっぱりルールは知っておかないと、と思いマニュアル本も購入。辞書を片手にお勉強しました。

そして合格できるという自信がついたので、筆記試験を受けにHiloの警察署へ。
必要書類はID(私の場合グリーンカード)とSSNカード。あとは備え付けの申請用紙に必要事項を記入して窓口に並びます。視力検査は難なくパスしました。
さて、完璧かも!と自信満々で挑んだ筆記試験。(もちろん日本語で受けました)採点結果は、1問ミスってしまいました‥‥(涙) でも合格は合格。80%以上の正解でOKだそうです。

採点後、すぐに手数料を払って写真撮影。
撮った写真を画面で見せてもらったら、なんと私、よそ見してる~!それも顔が横向いてるんじゃなくて、正面向いてるけど目だけが横を見てるという、とってもヘンな顔だったんです。「これイヤだ~。お願い、撮り直して!」 とお姉さんに泣き付いて、もう一度撮ってもらいました。
よそ見してる顔写真なんて、私からお願いしなくても撮り直しになったんじゃないか?という気もしますが‥‥。

写真撮影後1分も待たないうちに、名前を呼ばれて窓口に行くと‥‥もう仮免許証が出来上がっていました。速~い!
合計の所要時間は1時間強かな? といってもそのほとんどは、列に並んで待っている時間でした。いつものごとく駐車場で待っててくれた野ウサギとキャラコ、ありがと。

さーて第一ステップ通過♪といっても私の場合、次のロードテストが正念場。日本で運転免許証を取って10年以上、ずぅーっとペーパードライバーだったもんで(汗)まずは運転に慣れるところからのスタートなのです。
ハワイに来てから、ちょくちょく簡単なところで運転させてもらってはいました。私の弱点は車線変更とバックとパーキング。うちの前で練習しよーっと。

仮免許証は1年間有効なので、1年以内に「ロードテスト合格」の記事を書きます。
1年とか言ってないで、さっさと取れって?‥‥ハイ、がんばりまーす。

これで勉強しました。

 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

BrownBunny

Author:BrownBunny


ハワイ島に住んでます。
趣味のハワイアンキルト作品を紹介したり、うちのかわいい犬猫、ハワイの植物や自然の写真を載せているだけのブログです。
写真は、クリックするとちょっと大きめサイズで見られるかも…?

****** My Family ******

私:ブラウンバニー(日本人♀)
夫:Hare(アメリカ人♂)
猫:ジグ(三毛猫♀)
犬:キャラコ(Gシェパード♀)

***********************
ご訪問ありがとうございます♪
ブログ内の記事・写真の
無断転載はご遠慮ください。
***********************

Access Counter

Thank you!

Recent Entry

Online Counter

現在の閲覧者数:

Category

Monthly

E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

コメントを受けていないので、代わりに設置してみました。
どうしてもひと言!という時にはこちらをご利用ください。

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。